新着情報

一段落のコマツ菜の花5

次第に日差しが強くなり、名古屋でも日中は真夏日に近い気温の日がチラホラやって参りました朝晩と日中の温度差に人も植物もやられないよう、気を配っていきたいところです

さて、長らく圃場を占有していたコマツナの種取りができました

 

このような種が数えきれないほど生っていました種取り時、ざっと数千粒はある種の多さにもびっくりしましたが、野菜売り場で見かけるものとは違った、コマツナの野性味のある姿にびっくりしていました。それがこちらの写真です。

 

茎を切り取った後なので上部がボコボコしていますが、まるで大根のような太い根太さにすると直径12センチありますが、この太い根でさえ、種の取れる最終的な体を支えきれずに倒れてしまいました。それだけ多くの種がなったということでしょう (種取りに向かない品種ということもありますが

 

さて、これでやっと圃場が空きました。収穫したら土作りMリン農法では収穫と土作りはセットの作業です。次の野菜栽培への準備をしていき、昨年の雪辱を晴らすべく準備します

2015.05.22|ブログ,畑作

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP