新着情報

Mリン的根活!

おはようございます

ジャガイモの芽がでない~
・・・と、悩んでおりましたら、遅い桜が散り始めると同時に出てきました!
やはり、季節に合わせて出てくるものなんですね~

さて、暖かくなってきましたので、様々な野菜の定植がはじまってきました。

収穫が長期間になる作物は、定植~一ヶ月くらいが「根作り」の時期

シッカリ根作りすることが、長雨、猛暑に施肥管理から対処できる体作りにつながります。

いわゆる

根活=コンカツ

Mリン農法の根活の一環として、ナス科の果菜類でお勧めしているのが

「根洗い」です。

苗を定植する際に浅植えにし、活着する頃から一ヶ月くらいかけて株元を洗って根を露出させます。

 

洗う水に

バイオ根助、キトチンキ、リーフアップAの三種混合1000倍液を使うと根張りが向上

病気にもなりにくく、シッカリとした株ができます!

根ができていないと後で肥料をやっても効きませんので、今の根活が重要です。

 

ただし、根が浅いウリ科は根洗いをすると株が弱くなってしまいます。
根洗いはナス科の果菜類で有効です

2017.04.21|ブログ,畑作

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP