新着情報

新入社員奮闘記 余った畝で

おはようございます

昨年の11月末に会社で使っている畑で余った畝があったのでホウレンソウを播いていました。

愛知県でこの時期に露地で種を播くのはとても遅い方で芽が出るかはわかりませんし、収穫予定も3月と結構先です。

年内に最後に観察したときは芽がぽつぽつと出ていたくらいでしたのでそこまで成長はしてないだろうなと思っていました。

しかし、先日、畑に行って観察すると意外と大きくなっていました

流石にここまで生育して何もせずに放置すると小さなホウレンソウになってしまうため、スナップエンドウの世話をする傍ら間引きをしてMリンPKを与えておきました。

(ちなみに間引いた芽は家に持ち帰っておひたしにしておいしく頂きました)

大きなホウレンソウになるといいなぁ

2019.01.28|ブログ,社員奮闘記

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP