新着情報

スギ、ヒノキに葉面散布は効くのか?

おはようございます

先日、樹の苗木屋さんを訪れました。

今年からMリンPKをご使用いただいています。
スギ、ヒノキの場合は毛細根が沢山出て、背が低いのが良い苗なのだそうです。

写真の、右がMリンPKで左が他社資材を使用して栽培してもの。

右の方が背が低い?かな?

これから紅葉して、結果が分かるのは3~4月。

どうなるのか結果が楽しみです。

訪問の際に、『スギやヒノキに葉面散布は効くのか?』という質問を受けました。

葉の面積が大きいものなら効きそうですが、こんなにチクチクした葉でも効果があるのか・・・?

調べてみましたら、「窒素飢餓のスギの苗に尿素を葉面散布すると葉色が回復」という趣旨の古い論文にたどりつきました。
葉からも吸収はするようです。

ですが、葉面散布も効果がありますが、やっぱり主体は根からの吸収。
乾燥や根腐れなどで根が弱っている場合に葉面散布を活用するのがお勧めです。

 

ちなみに、スギやヒノキの苗木は1本100円なのだそう。

これだけでいくらなんだろうなどと考えてしまうワタクシなのでした

2016.11.07|ブログ,畑作

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP