新着情報

秋の展示会

はやいもので、1年も残り40日を切りました。

中国地区では、農機販社の秋の展示会応援が終わりを迎えようとしています。

イノシシ年は、記録と記憶に残る災害が起こると言われますが、
たしかに関東地方の甚大な台風被害や沖縄の首里城の火災…、
昔ながらの言い伝えとはいえ、当たってしまいました。

少し早いですが、一年を振り返ると西日本は、東日本ほどではありませんが、台風の影響を受け、
水稲の収量は、概ね10~20%減となりました

その最大の要因は、8月~9月の日照不足です
これに伴い農作物の品質低下を生産者さんも危惧されていましたので、展示会でのMリン講習会では、来作に向けて、日照対策の提案をさせていただきました

 

ちなみに、こちらは、展示会場で気になった農機具です

タンクに肥料を入れて畑の畝間にこの機械を走らせると、両サイドのホースから一気に効率よく肥料が撒ける機械。

もちろん、タンクの肥料は、光合成促進効果のあるMリンPKでお願いします

2019.11.22|ブログ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP