新着情報

新入社員奮闘記~梅雨後半戦~

おはようございます

梅雨も後半戦に入りましたね

沖縄ではすでに梅雨が明けたそうです

今回は、梅雨・梅雨明け時に使える資材をご紹介します

まずはリーフアップバリアです

リーフアップバリアは、代謝促進・養分の転流を行うことによって、作物体内のだぶついた窒素の消化を助け、耐病性を高めることができる葉面散布資材です

雨・日照不足など窒素が消化しにくい時期にお使いください

次にリーフSGです

今年は暖冬の影響で夏の水不足が予測されます

そのため、梅雨が明け夏が到来したらリーフSGをお使いください

リーフSGは、葉面の保護を行うと同時に葉面からの蒸散を抑える葉面散布資材です

また、展着剤としての役割を持っており、他の葉面散布材の肥効を高めることができます

葉面散布を使いこなし梅雨と夏を乗り切りましょう

 

 

 

 

2020.07.01|Mリン農法資材,ブログ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP