新着情報

収穫の時期が近づいてきました

おはようございます!

愛知では雨が多くなり始める季節になってきました。

畑の準備と丁度かち合う時期になるので上手に作業を調整して植え付けまでに準備を終えたいところです。

 

試験圃場で栽培中のニンニクはこの時期に降る雨から病気になりやすいので、抵抗性を高める+葉の軟弱な成長を防ぐためにリーフアップバリアを300倍、Pフォスタを500倍の濃度で散布しています。他にも根腐れ気味だったのでバイオ根助を300倍こちらは灌水で与えて対応しています。

こちらのメニューで対応していたおかげか農薬散布回数も去年に比べ1/3の回数で済んでいます

 その作業中に見つけたのですが…

 

少し見にくいですが止葉が上がってきていましたとなると収穫まで逆算してあまり時間がありません

全ての株から出ていたわけではありませんが、暖冬傾向もあり例年に比べ生育が少し早いのかもしれないです…

今後伸びた止葉を順次処理していくことになりますが、同時に草勢が低下しやすくなるのでミズホ資材を併用して品質の良いニンニクを収穫できるように管理していきます!

2020.03.30|ブログ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP