新着情報

八ヶ岳と桃

八ヶ岳とモモの花

八ヶ岳をバックに満開の桃の花。
山梨県韮崎市にある新府桃源郷です。

実はこの場所のことは知らなかったのですが、
近くの代理店さんに教えてもらって寄ってみました。
園内では摘花作業の真っ只中。

この辺りは七里岩でできた台地の先端部分。
八ヶ岳の噴火によって溶岩などが流れてできたんだそうです。
航空写真で見ると「溶岩がここまで流れてきたんだ」というのがよく分かります。

火山土壌であるため水はけがよく、
桃などの果樹栽培にはとても適した土地なのだそうです。
「火山土壌ってことは、リン酸が土壌に吸着されやすい!
  Mリンやらなきゃ!

と思ってしまうのですが、残念ながらこの地区は未だ未開拓

いつか、この一帯でMリンを使った高品質モモ産地を作ってやるー

ちなみに、桃園の外れには武田勝頼が築いたという新府城があります。
ミズホお城部会員としては是非とも登ってみたかったのですが、
そこは仕事中であるためガマン

外から写真だけ。中央の小山がお城跡です。
新府城

2013.04.15|ブログ,果樹

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP