新着情報

リンゴmo忙しいけど、田んぼmoね。

月に入って気温差のある日が続いています。

10月下旬で26℃近くを記録するなど、今年は本当に天候には振り回される年ですね。

先日出張先の長野県も朝の冷え込みが厳しくなってきました。人間様にはツライ冷え込みもリンゴにとっては美味しさがもう一段階Upする条件下でもあります。

もう少し北へ上がると新潟上越地区という、北信地方の農家さん。

「今年は田んぼの刈取りが遅れた。リンゴが忙しくなってきたから田んぼはかまっていられないよ」

そんなこと言わないで〜。

 

今年の事は今年のうちに。もう「来年の米作り」始まってます。

バクヤーゼKでしっかり稲ワラ処理をしましょう!

 

秋のうちに投入、耕起。

冬の間に、しっかり分解。

春作業が楽々です。

 

まだまだ間に合います。

忙しいのもひと段落。

秋の田んぼの作業が未だの人!

お近くのミズホお取扱い店にお電話を!

もしくは、ミズホ本部にお電話を!

この10月までの高・多雨で刈り株から「ヒコバエ」発生が進んでいます。

地力消耗の一因となります。

早めに「稲わら処理」をして下さい!

2016.10.28|ブログ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP