新着情報

プランターのさくらんぼ

ワタクシ、サクランボ狩りの美味しさに感動し、完熟、採れたてサクランボが食べたくて、3年前、苗木を2本購入しました

サクランボは、自分の花粉では受精ができない場合が多いので、高砂と佐藤錦の品種を1本ずつを丹精こめて育てています。

先週、花を咲かせ、これからいよいよ結実を迎えようとしています

 

一本は(写真奥)順調な生長なのですが、
もう一本が(写真手前)……

 

もう一本の苗木が、うんともすんとも言ってくれません
残念で残念で……

 

群馬県から昨日帰ってきた営業マンによると、北関東あたりでは、まだ遅霜の心配があるとのことで、サクランボの生産者さんは、リーフSGで霜対策をしなければ、と言っておられたとか。

全国的にも来週はまた寒が戻るそうなので、やっと咲いた花が落ちないよう今週中に対策をおすすめします

 

2017.04.19|ブログ,果樹

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP