新着情報

イカの配給がありましたので

先日、社内でイカの配布がありました。

海にいるあのイカです。ヤリイカだそうですので、高級品です。

イカがまるっと一匹手に入ったら、やってみたかったことがあります。

『イカめし』を食べてみたい。

しかし、本場のイカめしは食べたことがありませんので、雰囲気で作ってみました。

イカをさばいて、粉々になった食べられそうな身はもち米と混ぜ、イカに詰めて、醤油1:みりん1:酒1の液で煮込みました。
ショウガをたっぷり入れるといい感じのような気がします。

 

 

本物を知らないので正解なのかどうかは分からない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イカだし(?)がしっかり効いて、非常に美味しかったです。

 

さて、イカに詰めたもち米はMリン米でした。

こういう味ご飯系に使うお米も美味しいものを使うと、味が全然違う!のです。
濃厚な味を付けるので米の味なんて関係ない!・・・と思われるかもしれませんが、こういう時こそ米の味で出来が違ってくるのです。
美味い米が美味い出汁を吸うと、大変な美味になります。

味ご飯系でも、是非お米にこだわってみて下さい

2021.02.10|ブログ,時事

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP