新着情報

しばらく低温が続くようです

おはようございます。

先日、苗売り場コーナーに行きましたら、大変に混んでいました。
夏野菜の定植時期がやってきましたね

苗売り場コーナーは三密状態でしたが、畑の作業は三密とは程遠い環境。
マスクなしで作業(運動?)って気持ちいいですね
外出自粛もあり、畑仕事に精が出ます

 

さて、苗が無くなってしまいそうなので、夏野菜を早めに定植したくなるのですが…

今年の4月はやや低温傾向。

気象庁から出されている1ヵ月予報も

(画像は気象庁HPより)
気温が全国的に真っ青です。
つまり、平年よりも低いってことですね。。

夏野菜は概ね15℃以下になると生育障害が起きる可能性が高くなります。
昼は暖かくても、夜温が下がるようなら要注意。
今年は定植後に保温してあげた方が良いです。

保温キャップを使ってもよし。
肥料袋で行灯を作ってもよし。

4月中に定植を計画されている方は、保温対策をお忘れなく!

2020.04.22|ブログ,畑作

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP