新着情報

「出前講習会」日本全国おでかけミズホ

大きなビワ

今週頭は梅雨らしい天候でしたが、ここ数日は梅雨の中休みという感じで、気温の高めの日が続いていますね

そんな中ミズホ本社には小包が

中には大量のビワが!ビワは少しでも衝撃が加わるとすぐにそこから傷んでしまうため、早速頂いてみました

まず、1粒のサイズはとても大きく、長さ5~6センチほど。お店で見たビワでも、大きいもので3~4センチほどだったので、まず大きさにびっくり

更に切ってみると果肉がとても厚く、切った見た目がビワではないみたい(横に切ってみたらマンゴスチンみたいですね)

こちらのビワ、福岡県のお客様のお庭にあるものなのですよ暖冬傾向が大玉を後押ししたとのことですが、樹勢の強いビワなので、いつもはあまり肥料はやりませんが、MB動物有機ペレットMリンPKを施用することで樹勢をコントロール。とても大きなビワになりましたとのこと

お庭にこんな大きなビワが実っているなんて羨ましいですねMB動物有機ペレットMリンPKの組み合わせは果樹にお勧めです糖度とコクを兼ね備えた果実になりますよ美味しい果物を食べて、じめっとした季節を乗り越えたいですね

2019.06.14|ブログ

ページの先頭に戻る

✾✿❀花盛り❁⚘

おはようございます

景気動向指数が2ヶ月連続で「悪化」となり、消費税の増税延期とそれを問う衆参同日選挙が行われるのかと思いきや、どちらも見送りの公算大 つまり、消費税は軽減税率の対象品目を除き、予定通り10%に ちなみに、平成26年4月に8%へと増税したとき、内需(国内消費)は7兆円下がりましたが、外需が好調で14兆円余分に買ってくれたので、結果として7兆円のプラスでした しかし、令和元年は様相が違って、貿易戦争その他もろもろの影響で世界経済は減速の兆候が出始め、何とかショックの条件が整いつつあるように感じられます 平成26年時のように外需の伸びに期待するのは不可能 すると、今回の消費増税はかなりやばいのでは・・・と個人的に思う次第であります

と、堅苦しい話はこのあたりにして、我が家の家庭菜園状況です

かぼちゃが実り始めました

3年育てたパイナップルにもついに実が!

パッションフルーツも徐々に開花

プランターや鉢で細々と育てていますが、自然の生命力は逞しいようです。

せっかくなので、撮りためていた花の写真もご覧ください。

某公園のバラ園

某公園の花しょうぶ

雨の日のあじさい

放牧中

一部の地域では梅雨寒になっているようです 5月から続いていた高温も一服といったところですが、体調や作物の管理には要注意です

2019.06.12|ブログ

ページの先頭に戻る

新入社員奮闘記!ニンニク初出荷!

先週の金曜日はあいにくの雨で、ついに東海地区も梅雨入りしました
同じく、関東甲信越、北陸、東北南部も梅雨入りしたそうです
ジメジメした日が続きますので、体調にはお気を付けください。

さて先週の金曜日に、アグリ部で収穫したニンニクを初出荷しました
日進園芸センターの産直コーナーとわくわく広場イオンタウン千種にて販売しています

糖度31度とのことで、甘くないので気付きませんでしたが

加熱して旨味へ変化してくれるので、色んな料理で美味しくいただいています

ちなみにわくわく広場さんでは、POPの設置が可能で
何か目立つようなPOPを…とのことでしたので、アイデアをもらい手探りながら4パターン作ってみました


なんやかんやで、糖度計の手書きのPOPが一番目立つような気がします

他にも、手書きで可愛いPOPを作られている方や、シンプルで分かりやすいもの、
農産物について丁寧に沢山書き込まれたPOPなどたくさん良い物がありました
やはり見ているだけて勉強になります
普段何気なく見ていましたが、色んな産直さんでPOPをじっくり見てみたいと思いました
「色んな方に知ってもらう・良さやこだわりを伝える」ということは改めて大事だなと感じました。

また、「ぜひお客様に直接商品の良さや調理方法などを話てみてください」と言われました。

「顔が見える安心」や「ニーズが知れる」ことなど多くのメリットがあると思うので、
私も自信をもって案内ができるようになるべく、Mリン農法で日々頑張りたいと思います

追記:なんとわくわく広場さんでは、土曜日で完売していたとのことですやっぱり売れるとうれしいですねありがとうございます

2019.06.10|ブログ

ページの先頭に戻る

新入社員奮闘記 Mリンが効いてきました

おはようございます!

最近は日中30℃を超える日もあり外作業が大変になってきましたね

適宜水分補給をしつつ体を壊さないようにしていきたいです。

 

今年はカボチャの栽培をしておりまして、時間があるときに生育を見たりしているのですが生育が早い速さに驚いています

昨日作業していた時に気づいたのですがカボチャの葉っぱがそそり立ちグローブみたいになっていました

これは以前先輩方から聞いていたMリンが効いた姿かなと思い確認したところ正解だったようで、栄養状態も良いのでこの状態を維持していきたいですね

ただ、果菜類の宿命としてこれからはつるの成長と果実の着果が並行して進んでしまいます。

この段階で窒素とリン酸の栄養バランスを乱したりするとなり疲れを起こしたり、病気になりやすくなってしまいます。

そうならないようにアミビタゴールドMリンPKPフォスタ等を上手に利用して栽培していきたいです

2019.06.07|ブログ

ページの先頭に戻る

疲れた時は「アミビタゴールド」

元号が令和に代わってから一ヶ月が経ち、やっと「令和」と書くことにも慣れてきましたそれと共に新聞等で「令和初の●●」という見出しも徐々に姿を消してきて、令和が日常に馴染んできている証拠ですね6月になりましたが「令和初の夏」はどのような気候になるでしょうか

 

さて、先日東北の営業さんが某郊外型大型ショッピングモールで撮ってきた写真がこちらです

食品コーナーの入口の一角を占めている「田植え作業の休憩」グッズこれだけでもこの地域で稲作が盛んであることが分かりますね東北地方では5月下旬から田植えするところも多いので、このコーナーはあと半月は維持されると思います

厳しい環境下で疲弊するのは、人間も作物も同じです。弱った作物への栄養ドリンクにはアミノ酸液肥のアミビタゴールドが最適アミビタゴールドは作物が吸収・消化しやすく、じわじわと効くのが特徴です。アミビタゴールドサンレッドと混用して使用すると更に効果的で、愛用されている方からは「肥効が力強くなり作物にバリキが出る」とおっしゃっています

次第に気温も上がり、日中の農作業が厳しくなってきています。小まめな水分・塩分・糖分補給をしながら適度に休み、体に負荷がかかりすぎないように気を付けて下さい

2019.06.05|ブログ

ページの先頭に戻る

北海道が全国一の気温?39.5℃!!

先月続き今回、桜は桜でも芝桜です

道東の芝ざくら滝上公園へ行ってまいりました

 

 

わぁ~キレイと思いきや、、、。

 

 

 

芝桜ならぬハゲ桜となっておりました

 

先週は全国的にも高温が続きましたが北海道もご多分にもれず、極めつけは全国一の最高気温39.5(佐呂間町)を記録しました

これは、北海道の観測史上初めて39℃台を記録しました。

(過去最高は37.8℃)

 

気を取り直して、お昼は北海道のそば産地で幌加内そばを堪能しました。

 

 

 

 

因みに、幌加内は豪雪地帯で毎年冬になると、雪が何センチ積もったとニュースになりますが、実は日本の最寒気温マイナス41.2℃の町なのです

 

最高気温と最低気温の差が80.7℃とは、寒暖差にも程がありすぎですねエ~

2019.06.03|ブログ

ページの先頭に戻る

お客様の声

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリーごとに分ける

ページの先頭に戻る