商品一覧

キーワードで検索

発根促進資材キトチンキ

キトチンキ とは

発根促進・葉面保護・活着促進資材
(高濃度キトサン液)
NET 3 L

会員Passを入力 商品詳細資料閲覧
(Web会員様のみ閲覧可能)
効果 ◆ 有効微生物群(特に放線菌)の増殖を促進させ、悪玉菌生物の繁殖を抑制します。
◆ 耐病性と抵抗力を強化し、外敵から植物を守るとともに、植物内部の免疫力を高めます。
◆ 土中では、キトサンオリゴ糖となり、選択的に有効微生物の繁殖を促進させます。
◆ 葉面施用では、葉面に保護膜を作り、外敵の侵入を防ぐ働きがあります。
基本使用量(10aあたり) 活着の促進
100~200倍液に苗ポットを浸してから定植してください。
有効菌の増殖及び発根促進
500~1,000倍液をカン水します。(約20日おき)
土壌病害が発生した時
<軽度>400~700倍液をカン水します。(7~10日おきに2~4回)
<中度>200~400倍液をカン水します。(5~7日おきに2~4回)
<重度>100~200倍液をカン水します。(障害株周辺に3~5日おきに2~4回)
葉面保護
300~600倍液を3~10日おきに2~4回葉面散布します。

※キトサンとは、カニ殻から抽出したキチン質より精製されたものです。
キトサンには植物を活性化させる力があり、生長促進効果があります。
また、作物の自己防御機能を高めるので耐病性が強化されます。

PAGETOP