機関誌・ミズホ会

機関誌「THEミズホ」

昭和60年1月(1985)No.33

堆肥づくりの物理性と微生物性

◆新春を迎えて                   大橋 信男・・・・・・1
◆Mリン・元肥注入・尺角植で六石二斗 石川 平田義久・・・・・・2
◆堆肥づくりの物理性と微生物性        技術指導部・・・・・・4
◆「エムリンPKマグ」と長ナス      茨城 宮本 海一・・・・・・11
◆キノコ粕で和牛飼料30%安      鳥取 田中 一郎・・・・・・11
◆トンネル西瓜8トンどり           鳥取 田中 勝・・・・・・12
◆連作障害で行き詰まったホウレン草よみがえる
                        島根 川上 茂穂・・・・・・15
◆リン資源と酵素微生物の利用        大橋 信男・・・・・・16
◆葉が垂れたり立ったりコシ12俵 MリンPKさえあれば
                       福井 中田 はなえ・・・・・・18
◆豊作に湧いた富山              富山ミズホ会・・・・・・19
◆モチで15俵イネ豊作のなかで     富山 臼本 友吉・・・・・・20
◆Mリン農法と健康法を聞く 片山津温泉で開催
                            石川ミズホ会・・・・・・21
◆寒高冷地早生および北海道イナ作 北海道 技術指導部・・・・・・22
◆野菜生き残りのポイントとは       茨城 関口 欽嗣・・・・・・24
◆Mリンで高品質トマト20トン       埼玉 江田 益治・・・・・・25
◆大豆で治る糖尿病            ミズホ健康普及会・・・・・・26
◆宿便がとれ糖尿病が回復         兵庫 T学校長・・・・・・26
◆六〇年度水稲籾品切/スイカ五tクズまで高値
                         石川 東山 精次・・・・・・27
◆深追イナ作にまつわる五つの問題から(2) 出口 昭弘・・・・・・28
◆ハウスに高級堆肥とMリンの相乗効果 
                        秋田 藤原 孝男・・・・・・30
◆59年産水稲10月15日現在作況指数・予想収穫量   ・・・・・・31
◆Mリンで面白いように儲かった野菜 石川 山上 義平・・・・・・32
◆はじめての合同研修 宮城ミズホ会の多彩な集会
                           宮城ミズホ会・・・・・・33
◆59年度ミズホ運動の足跡               本部・・・・・・37
◆カゼは大根ハチミツで治る          健康普及会・・・・・・34
◆「エムリン」で念願の米十俵      茨城 仲内 峯雄・・・・・・35
◆山間地で初めて十二俵どり      島根 青戸 正治・・・・・・35
◆「エムリンPKマグ」アムスメロンに使って   茨城T・O・・・・・・36
◆お詫びと訂正 柿酢のポリ容器はダメ      編集部・・・・・・36
◆五九年度ミズホ運動の足跡                 ・・・・・・37
◆行政改革は高級官僚から行なえ!!外郭団渡り歩き
                              島根N・K・・・・・・40
◆なぜアサカゼ小麦を迎えるのか小麦と健康を守る    ・・・・・・41
◆ミズホ会行事予定                       ・・・・・・42
◆取扱物品                            ・・・・・・43

PAGETOP