よくある質問

よくある質問

白絹病で悩んでいるのですが?

トマト、スイカ等に発生し、地際部の茎が侵され、白色の光沢ある菌糸を生じます。立ち枯れ症状をおこし、果実にも同様の白い絹糸状のカビを生じます。

<原因>
高温・多湿条件で多発します。連作や未熟堆肥の使用など、土壌環境の悪化が主因と思われます。

<対策>
夏高温時の太陽熱消毒(バクヤーゼ・バクヤーゼK・MEC利用)や、バイオ根助による定植前の土壌改良を行い予防します。発生時には、バイオ根助の根茎使用とリーフアップV3の使用による土壌改良・自然治癒力強化で対応します。

PAGETOP