よくある質問

よくある質問

ベト病で悩んでいるのですが?

キュウリ、メロンにみられる病害で葉に黄色斑があらわれた後、褐色化し枯れ上がります。キュウリのベト病では、葉脈に囲まれた角型病斑が特徴ですが、メロンでは必ずしもそうではなく、不整円形で濃褐色なのが特徴です。

<原因>
キュウリの場合、気温20~24℃が発病適温で、肥料切れや果実のなりすぎなどで樹勢が衰えた場合に多発します。又メロンは、日照不足、多湿、やや低温条件で発生します。

<対策>
キュウリ、メロン共換気をよくし、過湿防止に努め、肥培管理に注意し、リーフA液材の使用による成りづかれ防止が効果的です。樹勢維持に努め、発生を防止します。発生した場合は、前述のリーフA液材とリーフアップV3の併用により対策してください。樹勢回復・自然治癒力強化をはかることが大切です。

PAGETOP