『Mリン農法トピックス』は株式会社ミズホのオフィシャルブログです!

株式会社ミズホは、作物を健全に育て、美味しくて安全な農産物を作るための肥料と資材を取り扱っている会社です。

他社にはない「効くリン酸」を用いた「Mリン農法」による栽培を推進しています。

このブログでは農業技術やMリン栽培の様子、Mリン農産物、会社のアレコレ…など、最新情報を更新しています。

ミズホ会員様にはおなじみである隔月発行の「機関誌・THEミズホ」では伝えきれない情報を時差なく提供していきます。

更新日は毎週 月・水・金曜日です。
(会社がお休みの場合はブログもお休みします)

生産者、農業関係者の方のみならず、農業に興味がある方、
家庭菜園を行っている方のご来訪も心よりお待ちしています!

> 旧ブログはこちら

「出前講習会」日本全国おでかけミズホ

高温すぎて白穂

おはようございます

ここ、名古屋もついに!

40℃を越しました~

40℃越え当日は、社内で拍手喝采

なぜなら、全国の猛暑地域から「今日は40℃にもなって暑かった」とご連絡をいただくのですが、40℃を越していないので名古屋は暑いと認めてもらえない雰囲気だったからです

しかし、名古屋は毎日毎日38~39℃!でした!

地味~に毎日地獄のような暑さ。

やはり、40℃の大台を超えないと暑いと認めてもらえない…
こんなに毎日暑いのに…

40℃を越して、晴れて暑い地区の仲間入りです

 

暑さの弊害?

もちろんあります。


バケツイネのコシヒカリが見事に白穂になっています。

出穂時期が台風12号の襲来と重なってしまったこと。
出穂期に水が切れてしまったこと。
台風以後35℃以上の高温が続いたこと。

が、原因と考えられます。

この猛暑で干ばつになっている地区も多々あるとの情報が入っています。

出穂時期の水切れは白穂の原因となりますので、絶対に避けてください。

根がしっかりと作れているほ場では、多少水がなくても元気でピンピンしています。

干ばつ時こそ、しっかりとした根作りが必要だと認識させられます。

イネの根作りは土作りから。

今年の教訓を生かして、秋の土作り微生物資材バクヤーゼ、バクヤーゼKでの土作りをお忘れなく!!



2018.08.08|

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページの先頭に戻る

ブログ

2018年8月
« 7月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリーごとに分ける

ページの先頭に戻る