『Mリン農法トピックス』は株式会社ミズホのオフィシャルブログです!

株式会社ミズホは、作物を健全に育て、美味しくて安全な農産物を作るための肥料と資材を取り扱っている会社です。

他社にはない「効くリン酸」を用いた「Mリン農法」による栽培を推進しています。

このブログでは農業技術やMリン栽培の様子、Mリン農産物、会社のアレコレ…など、最新情報を更新しています。

ミズホ会員様にはおなじみである隔月発行の「機関誌・THEミズホ」では伝えきれない情報を時差なく提供していきます。

更新日は毎週 月・水・金曜日です。
(会社がお休みの場合はブログもお休みします)

生産者、農業関係者の方のみならず、農業に興味がある方、
家庭菜園を行っている方のご来訪も心よりお待ちしています!

> 旧ブログはこちら

「出前講習会」日本全国おでかけミズホ

葉先枯れが病気を誘発するのは何故?

トマト生産者様のお話を聞いていて、一番のお困りごとが、

トマト栽培中盤からの葉先枯れ

からの

葉カビ病

葉先枯れは「カリウム不足」が原因で起こることが多いです。

葉先枯れの予防にはカリウムの補給が有効とされています。

では、なぜ葉先枯れから葉カビ病が出てしまうのでしょう。

おおまかな仕組みをまとめてみました。

 対処としては

「葉先枯れをさせない」

そのためには、初期の根作りをしっかり行って、中盤以降の追肥が根から吸えるようにすること。
そして、定期的にPフォスタの葉面散布を行ってリン酸とカリウムを葉から吸収させることをお勧めします。

葉カビ病が出てしまったら、

Pフォスタにリーフアップバリアを混ぜて葉面散布し、葉カビ病の蔓延を防ぐと良いです。

 

ちなみに、枯れた花弁は水が供給されないので、ハウス内が蒸れている等していなければあまり病気の原因にはなりません。

2018.02.09|

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページの先頭に戻る

ブログ

2018年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリーごとに分ける

ページの先頭に戻る